無印良品×ありがとうファーム
「ありがとうファームが無印良品にやってきた」
7/25~8/15 open muji @無印良品 岡山ロッツ
無事、終了しました!

 

 

御礼

 

私たち就労継続支援A型事業所ありがとうファームでは、絵、アクセサリー、さをり織り、木工、PCデザイン等をして毎日作品づくりに励んでいます

その仕事を活かし、身につけた技術をワークショップという形にかえて、地域の子どもから大人まで楽しめる場づくりも提案しています。

7/25から8/15までの20日間、ありがとうファームから無印良品へ赴いてopen mujiスペースで日々の仕事を行いました。

 

商品販売、作品展示、ワークショップ、実演といった仕事を福祉の垣根を超えて、より多くの方々に見ていただこうという試みです。

目の前でお客さまが自分たちの作った商品を買ってくださったときは本当に嬉しかったです。

ワークショップには、親子、兄弟、友達、いろいろな方が来てくださいました。
20日間で約150人もの方が参加してくださいました!
講師役は、ありがとうファームを利用しているメンバー。そこには「障がい」という言葉はなく、ものづくりを一緒に楽しむ時間がありました。
このような輪がひろがり、違いを理解し合う社会をつくっていけたらと願っています。
みなさまにまた来てもらえるよう、日々精進していきます!

機会をくれた無印良品 岡山ロッツ店のみなさま、期間中も真摯にご対応いただきありがとうございました。

素敵なポスターに仕上げてくれたmarker studioの南波さま、ありがとうございました。

そして、このイベントに来てくれたみなさま、ありがとうございました!!

多くの方々に支えられて無事にイベントを開催することができました。

これからも共生社会を目指し「知ることは障害をなくす」をテーマに活動を続けていきます。
どうぞよろしくお願いいたします!

ありがとうファーム 一同

無印良品×ありがとうファーム

イベント準備から期間中の様子までのアーカイブ。

 

ありがとうファームメンバーによる仕事の実演。

いつもの仕事をopen muji に持ち込みお客さまに見ていただきました。

さまざまな感想を言ってもらうことで商品作りの刺激になりました。ありがとうございます。

ワークショップ20日間、笑顔の記録!

ありがとうファームのメンバーが講師となり、お客さまと一緒にものづくりをしました。

無印良品さまよりワークショップの情報をネット配信していただきました。おかげさまで20日間で約150人もの方が参加してくださいました。ありがとうございました!夏休みということもあり、岡山在住の親子、県外や海外から帰省中の親子、兄弟姉妹、お友達同士、いろいろな方が楽しんでくださいました。ものづくりを通しての触れ合いには「障がい」という言葉はなく、想像力が溢れ夢中になれる時間がありました。笑顔の記録をぜひご覧ください。

ワークショップ内容

・シルクスクリーン ・缶バッチ ・さをり織り ・プラバンアクセサリー ・木工工作 ・食器絵つけ

設営までのイベント準備風景

テントに刺繍をほどこして、シルクスクリーンプリントの練習をして、さをり織りのガーランドを吊るして、
ここからどうなっていくのかな…?? 部署の枠をこえ、みんなで協力してつくりあげました!!

open muji

店内の様子はこちらからどうぞ!


 

無印でのイベントの様子を日々ブログに書いています。

こちらからご覧いただけます。↓

ArigatouaFarmブログ 手仕事の紹介と日々の記録