岡山市役所1Fの喫茶コーナーが、

アールブリュットカフェVIVOとして生まれ変わりました!

 

 

*アールブリュットとは

正規の美術教育を受けていない作家の芸術作品を意味するフランス語です。

日本語では「生(き)の芸術」と呼ばれ、作品に表現されるアーティストの生命、純粋な衝動から出発しているものを意味しています。

彼らの描く独自の創造性が国内外で評価され、国や自治体が支援を始めています。

 

 

営業時間は9:00~16:00。

11:00~はランチタイムとなります。

 

11:30~お召し上がりいただけるパンセットがこのカフェのおススメ☆

 

『つむぎコッペ』さんのコッペパンサンドを販売!

このコッペパンには、岡山県産「もんげー粉」を中心にブレンドされた小麦粉が使われており、やさしい甘さの美味しいパンにいろんな種類の具材がサンドされています。

 

見るのも選ぶのも楽しいランチ!

市役所にお越しの際はぜひこちらでランチをどうぞ♪

 

 

ランチにはドリンクバー付き。

 

単品のドリンクもご用意がありますので、こちらのメニューからもお楽しみいただけます。

 

ランチタイムまではモーニングメニューもございます。

 

 

オープンにむけてトレーニングを積んだありがとうファームのメンバーが運営をしています。

 

明るい接客と素敵な笑顔でみなさまをお待ちしています!

アールブリュットカフェVIVOだけでなく地下の食堂スペースにまで、

いたるところにありがとうファームのアーティストたちによる

アート作品を多数展示させていただいております。

 

展示作品の下には描いた本人を写真入りで紹介しています。

アーティストの笑顔を一緒にご覧ください。

 

下の画像はほんの一部です。

多くの人が利用する場所で働けることは、私たちを知ってもらえることに繋がります。

本当に嬉しいことです。

 

私たちの事業所にとどまらず、岡山県内のハンディキャップアーティストが持つ才能の発信拠点となり、

広く世界へ広めていこうという願いをこめ、このアールブリュットカフェVIVOは誕生しました。

そのパートナーとなっていただいた株式会社セントラルフーズ様に心から感謝をいたします。

 

生まれ変わった市役所カフェにぜひお越しください。

スタッフ一同、お待ちしております!