「おかやましんきんSDGsアワード2021」2年連続受賞!

 

 

みなさんこんにちは!インタビュー&ライターろりちゃんです。

 

最近テレビやインターネット、町を歩いていても「SDGs」を聞いたり目にすることが増えてきましたよね。

一昨年、会長が私たちの前で「SDGsに取り組もう!」と発表した時は

「SDGsってなんだろう?」と思ったメンバーも多かったのですが、

その頃と比べると、SDGsは様々な人に身近な言葉になったのかなと感じています。

 

一昨年の2020年よりたくさんの企業がSDGsに取り組まれている中、

おかやましんきんSDGsアワード2021で

ありがとうファームのSDGsは2年連続、賞を受賞することができました。

 

ありがとうファームは

・企業とコラボレーションし、新商品や新サービスを開発。

 (アイム・コラボレーションさんとのグループホーム「グリーンハーツ原尾島」、建房さんとの「誰ひとり取り残さない家」、OM機器さんとの防音ルーム)

・ハンディキャップアーティストの作品をパッケージのデザインや工事現場の仮囲いなど、企業のSDGs広報として使用。

・企業の廃材を材料として使用したワークショップ「ハブラボ」

・中小企業にSDGs経営に取り組むための講習会の実施。

この4つの取り組みで応募し、優秀賞に選ばれました!!

 

特に、

「知ることは障がいをなくす」のポリシーと

取り組みが今までにない斬新なアイディアで、今後も継続していくことができる

という点を高く評価して頂き、

2年連続で受賞はなかなかないことだそうです。

 

今後もありがとうファームは

現在のSDGs活動の継続と共に、パートナー企業を新規開拓して行き、

またその実績が見える形になるよう、応募などの活動もする予定です。

ぜひ応援よろしくお願いいたします!

 

 

ありがとうファームのSDGsについて、詳しくはこちらのページをご覧ください。

続きを読む

「ありがとうファームのキセキ」無事終了!ありがとうございました。

 

みなさんこんにちは!インタビュー&ライター

そしてキセキ展実行委員、ろりちゃんです。

 

ありがとうファーム作家作品展

「ありがとうファームのキセキ」

沢山の方にご来場ご協力頂き、無事に終了しました!

 

 

マネージャー主導ではなく、実行委員を中心にメンバー主導でイベントをする、というのは初の試みで、

予算はどうなるの?DMやポスターの掲示は??物販はするの?在廊は??と、なにもかもが手探りの状態から始まりました。

 

今回の実行委員は全員アートチームに在籍していますが、別々の仕事もありアトリエに居ないことも多いので

「今、全員居るからミーティングしよう!!」とタイミングを見つけては話し合い、

時には分担を決めて、準備をすすめました。

 

会期中は掲載された新聞記事を見て足を運んでくださった方や

作家との交流がある方、コチャエでお食事をされていた方、

そして土日の路上展示ではたまたま通りかかった方など

沢山の方が私たちの作品を見てくださいました。

 

特に印象に残っているのは、

接客とアートの掛け持ちをしているメンバーの作品をとても気に入って

「この絵はすばらしい!自分も絵を描くけれど、こういった作品は描けない」

と絶賛して下さったご夫婦と、

私の衣装作品を「かわいい~」と言ってくれた女の子に

「着てみる?」と言って着てもらったことです。

作品の感想を聞ける機会というのはなかなかないので、

「この展示をやって良かったな」と思いました。

 

ご来場、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!

 

ありがとうファームはこれからもこのようなメンバー主導での展示を開催する予定です。

次回はまた新たな個性のかたまりが加わると思います。

集まったらどんなものになるのでしょうか??

ご期待ください。

 

 

 

平日 KOTYAEでの展示のようす

続きを読む

カフェからメンチカツ定食が販売開始になりました!

11月からカフェにて新メニューとしてキャベツメンチカツ定食が加わりました。

唐揚げをガッツリ食べたいお客様ではなく、女性や健康に気遣っている人がヘルシーに定食を食べて貰いたいと言う想いから開発された定食で、手作りの小鉢に唐揚げが一個付いています。

メンチカツ定食のメインであるメンチカツはサクサクとした衣に、具にキャベツを入れる事により、食感が増し、肉汁の独特な味を引き立て、野菜の甘さと肉の甘さが重なり、ペールオレンジのような味わいが特徴です。

軽いスナックのような衣と甘い肉汁が楽しめる唐揚げで軽快なケルト音楽のような軽やかで芯のある味わいが魅力的で、あっさりとシャキシャキとしたキャベツの甘味がメンチカツと唐揚げを引き立てています。

小鉢はほうれん草の甘さにナッツの香ばしさが舌で弾け、口の中をさっぱりとさせてくれます。

油揚げ、ワカメ、キャベツのそれぞれ違った食感が舌で踊り、味噌汁の旨味を引き立て、味わい深いお味噌汁でした。

限定5食、1食500円です。

続きを読む

「ありがとうファームのキセキ」展 開催中!!

 

みなさんこんにちは!インタビュー&ライター

そして今回は&キセキ展実行委員、ろりちゃんです!

 

実は先日から「ありがとうファームのキセキ」なるものを開催しております…!

今回はその様子と告知をさせて頂きたいと思います。

 

ありがとうファームはレンタルアートやパートナー企業様とのコラボレーションで、作品を発信しています。

ですが、それが出来ているのはまだほんの一部。

しかも絵やイラストなどの平面作品だけではなく、立体造形作品や文章、アクセサリーなど多岐にわたります。

もっと自分たちの作品を自分たちで発信してみない?

そんな思いで「ありがとうファームのキセキ」を開催しています。

 

メンバー4人で構成した実行委員を中心に動いて

DMやポスター制作、配布。

パラフェスやインスタグラムでの告知。

キャプション作りなどなど…準備をすすめました。

 

作品に込めた思いはみんなそれぞれ。

なので見て頂い方の感じ方もきっとそれぞれあって、それも含めて面白いキセキ展になったらいいなぁと思っています。

ご来場お待ちしております!!

 

 

ありがとうファーム作家作品展

「ありがとうファームのキセキ」

2021年12月13日~12月23日  11:30~16:00

岡山県岡山市北区表町3-5-19  Cafe&Space KOTYAE

 

12月18日(土)、19日(日)は同時間帯(11:30~16:00)

ありがとうファームGALLERY&CAFE前で路上展示となります!

 

 

まじめな人、優しい人、楽しい人、元気な人…

それぞれ全く違う個性のかたまり、集まったらどうなる??

こうなります↓

 

続きを読む

秋まつり子ども商店街レポート

 

みなさんこんにちは!インタビュー&ライターろりちゃんです。

ありがとうファームは秋から怒涛のイベントラッシュ!

1つ1つを真面目に準備して楽しく開催しているうちに、もう年末が来る!?といった雰囲気です。

この記事をご覧のみなさんはいかがでしょうか?

 

さて、今回は10月にさかのぼって「子ども商店街」のイベントレポートです!

10月16日、ありがとうファームは飲食チームが主体となって

オモテチョウひろばでお祭りを開催しました。

 

ありがとうファームは様々なSDGsに取り組んでいますが、それをもっと分かりやすく、目に見える形にしたい!

また、自分たちよりもっと困っている人の力になりたい!

そんな思いからこのイベントは立ち上がりました。

 

ありがとうファーム飲食店で使えるクーポンを配布、

このクーポンをお客様に1枚使って頂くごとに10円が寄付され、集まった金額はなんと10万円分!

その10万円で貧困家庭の子どもとそのご家族に、無料でお祭りを楽しめるチケットを贈ることができました。

 

当日はありがとうファーム飲食チームの屋台などに加え、

ひだやさんのつくね串、ながはしさんのたこ焼き、備前味噌醤油さんの豚汁、

イチゴプラスさんののワックスバー作りが楽しめたり、

ステージではグリーンハーツ、

岡山南高校スパイダーズさんのファッションショーや、パフォーマンス集団NAUEさんがお祭りを盛り上げました。

 

出店して頂いた企業の方は

「コロナでこういった機会が減っていたので参加できてよかった。」

「貧困家庭の聞いても今までピンとこなかったが、実際に接してみてリアルに感じた。」

とおっしゃっていました。

 

また、お祭りに参加してくださった親御さんからも

「お祭りの屋台やワークショップが全部無料で楽しめたのが良かった。」

「ありがとうファームのメンバーと関わってみて、障がい者でもそうでなくても何も変わらないと感じた。」

といったご感想を頂きました。

 

当日その場に居た私も、

楽しそうにしている子どもたちや、それを見て嬉しそうにされている親御さんを見ていて、なんだかほっこりしました。

来年もまた、こういった子供たちと親御さんに楽しんでもらえるイベントをしたいですね。

 

続きを読む

焼きうどん屋から期間限定メニュー登場!

10月中旬より、焼きうどん屋にて秋の新メニューを考えた際に、以前より考えていた『焼きうどんにカレーをかけるメニュー』をしてみたいと焼きうどん屋のメンバーからの要望により作りました。

 

カレーの辛さが焼きうどんのソースとの相性はよく、歌川広重の名所江戸百景「両国花火」のようにメリハリのある華やかな味わいが特徴的な一皿。

そのまま食べると菊花火(花火の伝統技術の粋を集めた花火で、スーッと星が尾を引きながら放射状に飛び散って、菊花の紋を描き出す花火の事)のように華やかな味わいが口の中に広がる。

卵と一緒に食べると千輪花火(花火玉が上空で割れたときに、一瞬遅れて中に詰めたいくつもの小玉が一斉に開く花火の事)のように円やかな味わいが一斉に開く。

紅生姜と一緒に食べると蜂花火(花火玉が上空で割れたときに、火薬を詰めた紙の筒などがシュルシュルと回転しながら不規則に飛び回る花火の事)のように刺激のある味わいが美味しさを誘います。

口の中が小さな花火大会のように異なる味わいがそれぞれ楽しめる逸品となっております。 一皿 450円、卵のトッピングは別途50円です。 

続きを読む

SDGs AICHI EXPO 2021 に出展してきました!

 

みなさんこんにちは!インタビュー&ライターろりちゃんです。

先月、マネージャー3名が愛知のイベントに出張してきました!

今回はその様子をお伝えしたいと思います。

 

今年1022日と23日に行われた「SDGs AICHI EXPO 2021

ありがとうファームは

「知ることは、障がいを無くす。」を合言葉にやっている、私たちの取り組みをもっとたくさんの方に知っていただきたい。

そして、私たちの想いに共感していただき、取組みを広げつつ

「知ることは、障がいを無くす。」の社会への浸透をともに目指す

【共生社会創造パートナー】となってくださる事業所・企業とつながるきっかけが出来れば。

そんな思いで参加してきました。

 

当日、ありがとうファームのブースはカラフルポップなディスプレイで目を引き

沢山の方が「ここはどんな企業なんだろう?」と足を止めて下さいました。

 

興味を持ってくださった方にお話をすると

「え!岡山から来たんですか!?」

「遠いところから愛知へようこそ!」

「障がい福祉事務所がSDGs!?」

「そんなコトができるのか!」

「こういうやり方もあるんですね!」

などなど、

私たちの取り組みに驚いてくださった方が多かったようです。

 

これからも私たちはSDGsに取り組み、

「それいいね、ぜひ一緒にやりましょう!」と言って頂ける方を募集します。

ぜひ、ありがとうファームSDGsページもご覧ください。

 

 

SDGs AICHI EXPO 2021

 

 

ありがとうファームSDGs 

 

 

続きを読む

岡山芸術創造劇場愛称表彰式がありました

2021年8月25日、市役所は市長室にて岡山芸術創造劇場の愛称の表彰式が行われました。

岡山芸術創造劇場の愛称である“ハレノワ”、名付け親となったのは我が社の深谷マネージャーです。

深谷マネージャーは「非日常を意味する“はれ”と“晴れの国・岡山”から着想を得て、市民にとって

舞台空間が身近な楽しみになる動きが輪のように広がって欲しいと“ワ”の字を組み合わせました。

愛称と共に市民に愛される劇場になって欲しいと願っていますし、会社全体で岡山芸術創造劇場と関わる事が

出来て嬉しかったです。」と話していました。

名前の通り様々な芸術が後楽園の庭のようにハレノワに咲き誇る事を願い、ありがとうファームとの

関わりがもっと増える事を願って止みません。

 

ハレノワの開館まで約2年、開館を楽しみにしましょう!

続きを読む

イチゴマルシェレポート

11月7日に有限会社ストロベリー(岡山市中区平井)で、イチゴマルシェが開催されました。

イチゴマルシェはイチゴプラスの周年祭であり、我がありがとうファームも参加しませんか?とイチゴプラスからお話があり、このイベントにて、(1)鉢植えにポスカで絵を描いて、オリジナルの鉢植えを作る、(2)オリジナルブローチを作る、(3)缶バッチを作る、ワークショップをしました。

アート・カフェ・コチャエのメンバーが参加し、イチゴマルシェに参加した子供達とコミュニケーションが取れて楽しむ事が出来、参加者みんなが完成した商品を喜んで持ち帰ってくれた事が非常に嬉しく、缶バッチは50個も作って貰えたりと、イベントはハロウィンマルシェの様に大成功だったようです。

続きを読む

OHK秋のハロウィンマルシェイベントレポート

10月30日・31日の二日間にかけて、パートナーシップ推進室が主体でOHKハウジング(岡山市中区浜)にて『秋のハロウィンマルシェ』を開催しました。

岡山県内10の障害者福祉事業所が参加した「わくわく!セルプマルシェ」 やボッチャチーム「ハッピーエンジェル」によるボッチャ体験、ブラインドサッカー「デビルバスターズ」によるブラインドサッカー体験、カボチャランタンのワークショップ等、様々な企画で盛り上がりました。

ありがとうミニカレーやありがとうメダカのプレゼントもあり、2日間で200組近いご家族が来場し、当日は岡山後楽館高等学校の生徒が40名ほどボランティアで参加してくれました。

「凄く楽しそうに作ってる!」と殆どの保護者の方から嬉しい言葉も。

参加してくれたみんなが真剣に楽しんでいました。

続きを読む

イオンモール倉敷にて出張ハブラボ&アート展示をしました!

 

こんにちは!インタビュー&ライターろりちゃんです。

 

先月、なんとイオンモール倉敷さんでイベントを開催してきました!

今回はその様子をお伝えしたいと思います。

 

イオンモール倉敷22周年イベント、ということで

株式会社ビザビさん企画のもと、

920日にありがとうファーム作家作品22点の作品の展示に加え

出張ハブラボとしてワークショップを開催しました。

 

ワークショップの参加者は45組、120人以上!

子供たちはもちろん、親御さんも一緒にはりきって工作をしていました。

 

今回の開催にあたって、ハブラボスタッフだけではなく他のメンバーも協力して

木材に触った時にケガをしないようにやすりがけをしたり、

布を使いやすい大きさに切っておいたりと準備をしていたので

子供たちに安全に作業してもらうことができました。

 

当日、ハブラボスタッフはヘトヘトになりながらも笑顔で対応し、

子供たちや親御さん、今回のイベントを企画してくださったビザビさんにも喜んでいただけました!

 

 

ハブラボが次はどこに出張するのか楽しみですね。

 

 

 

ありがとうファーム作家作品の展示:たくさんの人が足を止めてくださいました。

続きを読む

eスポーツ大会

来たる10月5日、パラリンアート主催・カカクコム協賛のeスポーツ大会にありがとうファームが参加しました。

今大会はeスポーツ大会のプレ大会として開催され、参加団体はありがとうファーム含めて3団体、事業所同士の交流を担った大会でもありました。

 

前回のeスポーツ大会の予選会で選ばれたメンバーは毎週水曜に組み手(試合形式の練習)を何度も積み重ね、チームメンバーの実力と結束を高めて、eスポーツ大会当日を迎えることになりました。

 

ルールは2先と言って、3回試合をし、二本先取した方がその試合の勝者となるルールの元、大会は進んで行きました。

大会中、ラグ落ち(ネット回線の不調により対戦ゲームの進行が出来なくなる事)が2度起こってしまい、集中力を切らされ、苦戦を強いた戦いもありながらも、代表者決定戦まで熱い闘いが続き、代表者決定戦で勝利が見えた時の会場のボルテージは非常に盛り上がり、私達ありがとうファームが優勝しました!

後日、とても豪華な賞品が届き、メンバー一同、あの大会で得た感情を思い返しながら、賞品を手にする事となりました。

 

eスポーツは障害の有無を問わず、性別や国籍を超え、努力した分リターンがとても大きい競技である事を改めて学びました。

私もこの大会に選手として参加しました。私の試合はどうだったかと言うと… 競技種目のゲームは5〜6年ぶりにやったので、バージョンの変化に中々着いて来れずに練習では苦労しましたが、対戦相手の方とは互角の闘いを繰り広げる事が出来、課題の多い闘いとなりました。

裏を返せば、分に伸び代があるという事… 次回大会に向けて鍛錬を積み重ねていこうと思います。

 

 

《まっこと熱き一番!@》

続きを読む

集まれ地球ぼうえい隊!ワークショップイベント 開催しました。

 

こんにちは!インタビュー&ライターろりちゃんです。

 

9月に入り秋の天気になりはじめていますが、みなさん夏はどう過ごされましたか?

おうちでのんびりしたり、のんびりしすぎて夏休み終わりに慌てて宿題したりしませんでしたか?

これを読んでくださっている方は「早く宿題しなさーい!」っとはっぱをかける側の方も多いかもしれませんね。

 

ありがとうファームの今年の夏は、先月の2日,3日にコンベンションセンターで合同ワークショップを開催してきました!

今回はその様子をお伝えしたいと思います。

 

 

続きを読む

eスポーツ大会予選会を行いました

eスポーツ、皆様はご存知でしょうか?

エレクトロニック・スポーツの略称であり、広義には電子機器を用いて行う娯楽・競技・スポーツ全般を指す言葉です。 つまりコンピューターゲーム(或いはビデオゲーム)を用いた対戦をスポーツ競技として捉える際の名称です。

歴史を紐解くと、1980年代にコンピューターゲームが誕生し、数多くの大会が開催されていたそうです。

1990年代の日本は空前の格闘ゲームがブームになり、欧米ではゲームプレイヤーのプロ化の流れが出来て行きました。

2000年ごろにeスポーツという言葉が使われ始め、インターネットの普及を皮切りに各国でゲームのスポーツ化が加速し、大きな世界大会が各国で開催され、現在に至っています。

 

8月にとあるe-sports大会に向けて社内選考会を開催しました。

諸事情によりゲームタイトルは非公開ではありますが、上位6人が出場できるイベントがあります。

皆自分のキャラクターをパートナーにエキサイトし、キャラクターの組み合わせによるフレーム管理やコンボ、差し合いの末、無事6人が決定しました。

予選会が終わってからは、メンバー達は時間を見つけて鍛錬に励んでいます。

そして、ありがとうファームが絶対優勝出来るように頑張ります!

 

ー強くなるのに近道はないの。日々のクンフーの積み重ねよ。ー

続きを読む

コチャエに新メニュー登場です

みなさまこんにちは!インタビュー&ライターろりちゃんです。

 

コチャエで以前から開発されていた新メニューがついに完成したようです!

今回はその新メニューについてお伝えしたいと思います。

 

コチャエはオープンして1周年を迎え、

お客様を飽きさせないため、そして感謝の気持ちを込めて

すでに販売しているミートソースやケチャップソースの赤いソースだけではなく

白いソースも作ってみよう、ということで開発しました。

 

完成したのは

ベーコン、ほうれん草、しめじがたっぷり入った具沢山なホワイトソース。

オムライスとパスタにかけてご提供します。

 

 

写真を見ていたら私も食べたくなってきました!(笑)

 

ぜひ近くにお立ち寄りの際は、コチャエでこちらの新メニューを味わってみませんか?

 

 

コチャエ

 

〇営業時間〇

LUNCH:11:30~14:00(LO 13:30)

CAFE:11:30~16:00(LO 15:30)

(定休日:土・日)

 

岡山市北区表町3-5-19 TEL:080-3875-4352

 

続きを読む

市役所と岡山コンベンションセンターで絵の入れ替えをしました

ありがとうファームのメンバーが『生き生きと堂々と人生を生きる』事をアートを通してメッセージを届ける為、8月12日に市役所と岡山コンベンションセンターで絵の入れ替えを行いました。

今回の作家陣は伊藤士隼・HARUMARU♡・文谷優介・カナッペの4人。 そして作品数23点の絵が飾られています。

どれも作家の心を鏡のように映した見事な作品ばかり、市役所と岡山コンベンションセンターでアートを通して彼らの生きる力を直接肌で感じてみては如何でしょうか?

 

続きを読む

焼きうどん屋に期間限定メニュー登場!

8月3日から焼きうどん屋から新メニューとして、焼きそばが登場します。

ざるラーメンの麺が余り気味になる為、ざるラーメン以外のメニューを考案した

のが始まりと言うこのメニューは(株)富士麺ず工房の生麺を使用しています。

6月に出た期間限定メニューであるざるラーメンと同じ麺を使っているので、

葛飾応為の夜桜美人図のように楚々とした喉越しに関羽割臂図で見られる力強い筆遣いのような

食感が特徴の麺を使用した焼きそばです。

キャベツのシャキシャキとした歯応えと甘味、肉の甘味、ソースと鯖粉の旨味…

それらが葛飾応為の三曲合奏図のように味のハーモニーが口の中で響き渡っている様な複雑な味わい

が美味しく、程良い満腹感が魅力的な美味しい一皿となっています。

 

一皿490円。

続きを読む

カレー屋に期間限定メニュー登場!

7月19日から夏限定メニューとして『夏野菜カレー』がありがとうカレーから登場しました。

甘くて辛いカレーに旬の野菜であるパプリカ(赤・黄)・ズッキーニ・オクラが入り彩りたっぷり、

自然な甘味を更に感じながら、野菜不足の方にも味わって欲しいと言う願いから満を侍して登場です。

 

甘くて辛いカレーにズッキーニ、パプリカ(赤・黄)、オクラの夏野菜がインドの砂絵であるランゴーリーの

ように色彩豊かな見た目をしたカレーが食欲を引き立ててくれます。

ズッキーニは瑞々しくコクのある食感がカレーに彩りを添え、パプリカは瑞々しい甘さが

カレーの味を引き立て、オクラはシャキシャキとしたしっかりとした繊維感にオクラの

粘りがカレーに合います。

三種の夏野菜の個性が味わいの特徴で、カレーの刺激的な味わいがあるサリーのような

色彩が夏野菜のまろやかな踊りで刺激的なまろやかさを纏ったこの夏にぴったりにして、

インド映画の賑やかなダンスシーンを描くよう。

 

値段は550円です。

続きを読む

ラッピング自販機が設置されました!

こんにちは!インタビュー&ライターろりちゃんです。

 

今月よりなんと!ありがとうファーム作家の作品が使用された自動販売機が設置されました!!

その話題をお届けします。

 

今回の事業はアサヒ飲料さんとのコラボレーションで実現したもので

71日より岡山コンベンションセンターに橋本さん、

77日より株式会社イタミアートさんの本社にAYAさん、七日市工場にカナッペさんの

作品があしらわれた自動販売機が設置されています。

 

カラフルなラッピングの自動販売機は周りの雰囲気を明るくするということで、大好評です!

 

この自動販売機を設置することにより、SDGsへの取り組みをPRすることができるだけでなく、

売り上げの一部はハンディキャップを持つありがとうファーム作家たちの収入になるので、障がい者の収入向上につながります。

 

 

ありがとうファームのSDGsホームページでのラッピング自販機紹介はこちら!

 

 

この記事をご覧の企業のみなさま、ポップで明るい自販機を設置してみませんか?

好きなアーティストのアートを選ぶことができ、

ありがとうファーム以外の寄付先もあります。

 

お問い合わせは下記へどうぞ。

086-953-4446

 

担当:馬場

続きを読む

ボッチャ大会レポート

7月18日日曜日、岡山駅西口のコンベンションセンターにて第二回ボッチャ大会が開催されました。

ありがとうファームからは4チーム、ブルーハーツチーム・筆者を中心とする戸川連合・さらに女性中心のフラワーチーム・チームきびだんごが参戦!プロのバスケットチームや、大学生から二歳の女の子まで、様々な人たちが参加しました。

ボッチャのルールは白いジャックボールに、赤青のボールをできるだけ接近させるというシンプルかつ明解なモノですが、ボールで敵の邪魔をしたりしてもいいという、リアルタイム詰将棋といったほうが良いでしょう。実際やってみないと面白さ、奥深さは伝わらないと思います。

さて、閑話休題。結果は、ブルーハーツチームが決勝トーナメントに進出も、おしくも一回戦敗退。その他のチームは、1勝2敗。

まあ、楽しかったし、勉強にもなりました。様々なチームとも交流でき、経験を積めました。次回は決勝へ全チーム進出を目標にしたいです。

続きを読む

焼きうどん屋とカレー屋に期間限定メニュー登場!

夏の暑い時に冷たいざるラーメンを食べて涼しくなってほしいとの願いから、

6月9日に焼きうどん屋にて期間限定メニューとして『ざるラーメン』が販売開始となりました。

 

麺のつるっとした喉越しに、進化した麺つゆがよく絡みます。

去年のつゆとの比較にはなりますが、去年の麺つゆはあっさりと仕上げた葛飾北斎の浮世絵で

使われた青のような味わいが特徴でした。

今年の麺つゆはラー油とニンニクの刺激が富嶽三十六景神奈川沖浪裏の波のように鼻を抜ける。

ほんのり中華な雰囲気を感じつつも、鯖粉を隠し味にしているのか、富嶽三十六景凱風快晴(赤富士)のような

奥行きのある味わいが特徴です。

塩気がやや強めであり、汗をかいて、バテ気味の時にツルッと意気チョンに食べたい。

値段は390円となっています。

 

 

これからの暑い夏「甘くて辛いカレー」を食べた後、ホットになった口の中を

クールダウンしてほしい願いから、7月7日にカレー屋でラッシー(プレーン)とマンゴーラッシーが

夏季限定の予定で発売となりました。

 

とろっとしたテスクチャーで舌にしっかり乗る事でカレーの刺激を和らげ、ラッシー(プレーン)も

マンゴーラッシーもインドの女神パールヴァティーが修行で疲れたインドの主神であり夫でもあるシヴァを労い、

癒すかのような優しい味です。

ラッシーとマンゴーラッシーで爽やかに是非ともカレーとセットでお試しを。

値段は各160円となっています。

続きを読む

ありがとうファーム設立記念シンポジウム

6月26日に、ありがとうファームが設立7周年を迎えるにあたってのシンポジウムが開かれました。

午前中が一年間の振り返り、A型事業所の報酬改定、ありがとうファームの運営についての話や、新代表の挨拶等を行いました。

午後は、会長も来てくれて、SDGS、理念、使命、ビジョンについて皆で話し合いました。

筆者も参加し、7年間の事を思い出しながら、これまでの事を振り返りながらこれから何をやっていくか?と考えながら参加していました。

これからも、SDGS、誰かの役に立つことを考えて、栄町の一員としてがんばっていきたいと思います。

続きを読む

伊藤さんの力作、アートウォールが建房さんオフィスに!

みなさまこんにちは!インタビュー&ライターろりちゃんです。

今回は建房さんの新オフィスに設置されるアートウォールについてお伝えします!

 

アートウォールとは、その名の通り「絵が描かれた壁」です。

建房さんが新たに構えるオフィスに

発泡スチロールでの立体造形のプロフェッショナル、株式会社マリンフロートさんが壁になるパネルを制作し

ありがとうファームアーティストの伊藤士隼さんが絵を描きました。

今回のアートウォールはSDGs活動の一環として、

建房の従業員の皆さんが働くモチベーションアップと、

月単位でライセンス契約を結び、ライセンス料の70%がアーティスト本人の収入につながることによって

障がい者の継続的な収入向上を目的としています。

 

建房さんは2020年から「誰ひとり取り残さない家づくり」をスタートさせ

発達障がい児を含む、どんな人にとっても住み心地のいい家づくりをしていらっしゃいます。

 

これからもありがとうファームは

建房さん、マリンフロートさんとコラボレーションしてSDGsな取り組みをしていく予定です。

 

 

 

続きを読む

京都の百貨店、大丸さんのイベントで商品販売!

みなさまこんにちは、インタビュー&ライターろりちゃんです。

今回はなんと!ありがとうファーム作家が関わったお菓子などが京都の百貨店で販売されました!!

そのイベントのレポートをしたいと思います。

 

今回の販売は百貨店、京都大丸さんで行われた「ART@DAIMARU」というイベントの一部で

「アートを発信する新しいカタチの百貨店」をテーマに

果実工房さんのハートフォーアート商品の販売と、パッケージに使われた作品や作者を紹介。

編み物チームののぼりを編んだグッズや、

パッケージデザインにも採用されたAYAさんデザインの、アクセサリーチームがつくる「iam」などのプラバンアクセサリー

メンバーが刺繍を施した小物も販売されました!

 

ありがとうファームは、

ハンディキャップをもった人が描いた作品のアートとしての素晴らしさと、

こういった社会参加の方法もありますよ!ということを多くの人に知ってもらえれば、という思いで参加しました。

 

実際にAYAさんと河原さんが京都大丸の会場を訪れ、従業員の方々からお客様の反応を聞いたり、

自分たちの活動を伝えたりして交流し、

本人たちのことはもちろん、ありがとうファームのことも好きになって頂けたそうです。

 

今回販売されたハートフォーアートのお菓子商品は果実工房さんの店舗や岡山駅のお土産屋さんなどで、

編み物チームののぼりグッズ、アクセサリーチームのiamは、雑貨の森Cocoなどで販売しております。

 

見かけた際はぜひお手に取って頂ければと思います。

 

 

展示と販売の様子

続きを読む

株式会社大真様とコラボレーション!!

岡山市万倍にある保育園、つくし保育園に新オフィスが建設中です。

工事に使う、仮囲いにありがとうファームメンバーの絵が仮囲いに

採用されました。作家さんは河原さん2枚、かなっぺ2枚、カイト2枚、の

計6枚です。2021年9月まで見ることが出来ます。

地元のお年寄りやつくし保育園の園児たちのおさんぽのときに絵を見て楽しんでるそうです。

ぜひとも感想を作家さんにお伝えください。 

続きを読む

ポーラとセントラルフーズのSDGsセミナーレポート

5月17日(月)にポーラのSDGsセミナーが、5月26日(木)にセントラルフーズのSDGセミナーがWebにて、ありがとうファーム創業者・木庭寛樹氏を講師に行いました。

なお、ポーラは中国エリア支店から30社、セントラルフーズは3名の参加でした。

Webセミナー内容はSDGsの事例紹介・SDGsを取り組む上でのポイントなどをポーラとセントラルフーズの人たちと学んだようです。

ポーラ側から「今までどう取り組めばいいか分からなかったので、参考になった。」と言う意見が出ており、一方のセントラルフーズ側からは「以前から取り組んでいたので、新たな気付きを得る事が出来た。」と意見が出ていました。

担当者は「環境問題以外に社会問題を理解して貰えた。」と話しており、「会社向けにSDGsセミナーはいつでも開催可能なので、ご相談下さい。」とSDGsを志す会社に向け、熱意を見せていました。

  

取材担当:Fey  Ng

 

 

 

 

 

夢二式美人を描こうコンテスト表彰式

敷島堂さんオリジナルのSDGs活動を開始のひとつとして、『夢二式美人を描こうコンテスト』が開催されました。

 

敷島堂さんの目的として

【4】『質の高い教育をみんなに』…障害の有無に関係なくアートにに触れるきっかけ作りを。

【8】『働きがいも経済成長も』…大賞作品をレンタルアートとして展示する事で、障害者の収入向上を支援。

【11】『住み続けられる街づくりを』…応募作品を包み紙に採用する事で、お客様へ障害者の活動・能力を知って貰うきっかけ作りとなり、共生社会の実現を目指す。

【17】『パートナーシップで目標を達成しよう』…一社では出来ない企画も協力することで、より良い形で達成出来ることを目指して。

となっています。

 

そんな『夢二式美人を描こうコンテスト』の表彰式が、6月19日土曜日に敷島堂平井店にて開催されました。

賞の受賞者は以下の3名です、おめでとうございます。

敷島堂賞堀本健嗣さん

夢二郷土美術館賞呉飛瑤さん

大賞橋本賢二さん

 

式の方は受賞者全員が緊張の面持ちで式に臨み、敷島堂・殿社長に「リラックスして式を楽しんで欲しい。」と言われる一幕もありましたが、非常に和やかな式でした。

そして、式の中で参加者全員の心に思い描いた個性に溢れる『夢二式美人』が包み紙が公開されましたが、非常に華やか且つ美しい包み紙になり、敷島堂のお客様の目を楽しませるものになりました。

 

担当マネージャーに表彰式の裏話をインタビューの中で聞かせて頂いた所、馬場さんが主体で動き、何度もミーティングを重ね、スケジュールがタイトで大変だったと聞いています。

そして担当マネージャーより「次回は岡山県下の障害者にコンテストの募集を掛け、障害の有無に関わらず、岡山県下の人達が楽しめられるよう頑張りたい。」と意欲を持っている事に刺激を受け、次回のコンテストの作品では大賞が取れるよう研鑽を重ねていきたいと思いました。

 

続きを読む

吉備土手下麦酒さんとのコラボビール発売!

 

こんにちは、インタビュー&ライターろりちゃんです。

今回はありがとうファーム作家の作品が採用された

新発売の吉備土手下麦酒ついてお伝えします!

 

まず、吉備土手下麦酒とは?

吉備土手下麦酒さんは、2006年にスタートしたビールと発泡酒の地域密着型のビール醸造所です。

地元岡山の材料を使った独自のビールを造りながら、

併設の『普段呑み場』でビールと料理を提供しています。

 

ビール造りのコンセプトは「ご近所さんから愛されるビール」

地域の方々ともに住み続けられる街づくりを目指し、SDGs活動に取り組んでいくため、

ありがとうファームとのコラボレーションが実現しました。

 

今回は飲む人の気持ちが明るくなり、誰かにプレゼントしたくなる絵、ということで

橋本賢二さんの作品が2点、カナッペさんと河原神一さんの作品が各1点ずつ選ばれ、

さらに、選ばれた4点の作品はレンタルアートとして「普段呑み場」店内に展示されており、

毎月のライセンス料とレンタル料の70%が作家の収入になります。

 

そして、6月15日の夕方のKSB瀬戸内海放送で

今回のビールの特集が放送されました!

河原委員長とカナッペが堂々とインタビューに応えています。

 

明るいラベルのこのビールは、母の日父の日、お祝い、季節のご挨拶など贈り物にぴったり!

もちろん、お家時間を楽しむためのご自宅用としてもどうぞ。

ラベルは4種類、ビールは香りの麦・御崎からお選びいただけます。

 

ご注文は、吉備土手下麦酒さんへ

TEL:086-235-5712

Mail:kibidote.2006.y.nagahara@gmail.com

(※受注販売 吉備土手下麦酒さんの店舗でも受け取りも可能です。)

 

続きを読む

ありふぁ~通信 配信してます☆

 

みなさまこんにちは、インタビュー&ライターろりちゃんです。

今回は先月から配信を開始した「ありふぁ~通信」についてお伝えします!

 

 

突然ですが、このHPから繋がっている、ありがとうファームのSDGsを紹介するページはもう見て頂けましたか?

https://www.arigatou-farm-sdgs.com/

ありがとうファームでは色々な方法で取り組んでいます。

 

 

そんなありがとうファームのSDGs、

メンバーアートを使った仮囲いやグループホームなどといったパートナー企業との取り組み、

イベントレポート、他のAB型事業所に向けてテレワークを導入してみませんか?など

具体的にこんなことをやってるよ!と発信するのが、今回のメールマガジン「ありふぁ~通信」です!!

 

 

この配信を通じて、

ありがとうファームやパートナー企業の取り組みを知って頂き興味を持ってもらうこと、

他の企業や事業所に「こんなやり方もあるのか!」と参考にしてもらうこと

ぜひ一緒に仕事をしたい!という企業や事業所を増やすことができたらと考えています。

 

 

ありふぁ~通信は毎月1回配信しています。

メールマガジンはこちらのページ

https://www.arigatou-farm-sdgs.com/

一番下のフォームから簡単にお申込みいただけます。

 

ちょっとでも気になった方、無料ですのでぜひ登録してくださいね☆

続きを読む

福祉サービス研修会

5月6日に障害福祉サービスについての研修会がありました。

いつも、全体ミーティングやグリーンハーツの練習をやっている場所、通称秘密基地で行われました。

 

続きを読む